納豆たらこスパゲちゅ

孤高なRGの自由すぎる冒険録

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

今年のまとめ vol.1 

自分でも書くのがだるい。
今年一年のダイジェストというか、まとめみたいな記事書いてたんだけど。
長い。
書いてて疲れる、読んで疲れる。
これはダメだなと。
タイトルはこんなんですが、vol.2があるかは謎


というわけで、vol.1。
今回はキャラ関連。
因みにvol.2書くとしたらギルド絡みの話をしてそう。
愚痴・暴言出てきそうで怖いが。
っていうか絶対出てくるだろうけどな。


普段は一年に1キャラしかやらない主義だったりする。
事実、2006年10月まではアサ(AX)一筋だった。
ところが、今の相方との思いがけない出会いからプリをやり出すようになり・・・。
2007年は廃プリ一筋(Lv上げメイン)、2008年も廃プリ一筋(金策・装備集めメイン)。
こういう感じだった。
長い間プリにハマってたんだなぁと再認識できる。
今でも好きだし、多分これからも好きでいるだろうし、ずっとやる職だろう。

これが今年は大きく変貌する。
例年の一途さは影を潜め、実に多種多様なキャラに手を出したと思う。
名誉のために言うけど、相方に対しては一途です
たくさん遊ぶわけじゃないけど、相方に対してはガチなんです
大事なことなので2度言いました。
ともかく、その反動がキャラの方で出たって感じ。
その主たるキャラは、男アサ・女廃Wiz・女LK・男廃プリ(2nd)。
地味に結構やったのね・・・。


1月中旬 アサ誕生

2月中旬 アサ95付近

3月中旬 Wiz育成開始

4月中旬 Wiz転生

  下旬 某事件で女騎士誕生

5月下旬 女騎士転生

6~9月 各キャラの育成

10月上旬 2ndプリ育成開始

11月上旬 2nd転生


この背景にあるのは間違いなく2PCの存在。
年明けに新しいPCを購入したことから、ROでの生活に幅が出た。
この中で一つだけ中途半端で終わってるのが、男アサ。
他は想像通りに成長してくれてる気がする。
廃Wizの躍進が少し意外ってくらいかな。
願わくば、LKと2ndがもう少し育って欲しかった。
ここばっかりは、自分のプレイスタイルと環境とやる気が噛み合わないとしんどいところもあるけどね。
臨時は廃板関連で行く気なくなったし。


・男アサ

多分、今年一番不遇な存在。
上げようと思えば上げれるはずなんだけど、そのやる気が信じられないくらい出ない。
原因はステが決まらなかった事と装備コストのせい。
EDPSB特化にするべきか、Sbr特化にするべきなのかすら決まらなかった。
EDPSBとSbrを両方やれるステにしてもよかったけど、器用貧乏に終わりそうなのがまた悩む種に。
作ったところで育成が面倒くさいのもあったのかな。
高Lvにもってくまでが、それなりの時間がないとダメ。
出番もETくらいしかなさそうなのもあったし。
来年、色々と余裕があれば転生させて育ててあげたい筆頭ではある。

Sbrいいなと思えど、やる気が出ない最大の理由。
「誰がやっても同じ」って事。
お手軽で強いってことは、裏を返せば異常な強さはほぼ手に入らない。
EDPSBにおいて、怨霊(思念体)裏切りを手に入れるような凄まじい変化はない。
うちで言えばおじさんが強いけど、あれでも使ってる装備は普通の装備。
そこらの露店で売ってる装備だよ。
試行錯誤してああなってるだけでしかない。
それを考えると、やっぱ飽きそうではある。
おじさんの真に凄いところは、誰がやっても同じような単調な職にあそこまで心血注げれる事。
入念な装備チェックや実験を繰り返しているから、ああいう結果を得ているわけで。
LK使う人だったら、多分KOP超えてるかもしれんね・・・。


・女廃Wiz

名無し・トールが揃っているとはいえ、jobカンストに至ったのは想定外。
完全に2倍期間のおかげかな。
もともと廃Wizにはある程度の憧れはあって、やってみたい職ではあった。
その気持ちを一番後押ししたのは、何故か廃Wiz装備が揃っていた事。
廃Wizいないのに+9SOP持ってたり、挙句の果てには恐慌ルシウスまで作る始末。
こんだけ持ってて、廃Wiz作らないわけにはいかなかった。
こいつのおかげで、G内の養殖方法にも少し変化が出た。
アイシラcによる無詠唱FBでのアヌビス狩りが主流になったりと、先駆け的な存在だったかも。
他にも2PCトールをこなすようになったり、金策できるキャラとして育ってくれたのはでかい。
使ってて、廃プリの次に楽しいキャラでもある。
装備やら操作にこれからも磨きをかけたい。

Gv出るならこれでもいいなーと思わせてくれたけど。
まぁWiz足りない時限定かね。
正確に言えばギルドにいらん災害もたらしかねんから、あんまやりたくないなと。
冷めてる時はともかく、その日の機嫌で割と短気な時あるから、SGぶっ放しかねないという・・・。
Wiz視点からで、何がきついか改めて勉強したくなったらやりたいとは思う。


・女LK

マジ最高

個人的に、今年一番のスマッシュヒットキャラ
こいつなくして、今年は語れない。
全キャラ見ても2番目か3番目に好きかな。(1番は当然オーラ廃プリだけど)
SSも載せちゃうくらい。
名前やらスクヘルの登場やらで、個性の強さが加速したのが気に入った最大の原因。
元ネタはご存知の通り、某芸能人の泥酔・全裸事件。
その芸能人が放ったとされる一言が、俺のネタ精神を激しく揺さぶった。
名前に後悔は一切なく、むしろもっとやらかせば良かったと思うくらい。
勢いでキャラメイクして、ネタで終わると思いきや・・・何故か騎士に育ててしまった始末。
遊びで始めた廃屋での狩りが楽しくなってしまい、1.5倍期間もあってまさかの転生。
こんな顛末だから、ここまで育つとは本人ですら本当に思ってなかった。
気分的にはなんだろなー。
「衰弱してた子猫がこんなにたくましく育ってくれた」みたいな、そんな親心を感じるキャラ。

でもLK持ってて損ってのはあんまなさそうだなと。
使ってみて改めて思ったけど、万能すぎる。
器用貧乏とも違うね、どうにでも特化できる感じ。
壁ばかりで使ってるのがもったいなく思える。
でも不思議とあまりソロをしたくない。
出来るなら、PTで釣りとかの方がこいつは楽しい。
Gハンやらでそういう使い方できるといいな。

このキャラへの金のかかり具合を見ると、意外とかかってなかったりする。
鎧やら、スイーツ呪い手くらい。
愛情の割には廃Wizより金かかってない気がするけど、多分それは靴と肩が揃ってたからだと思う。
盾もプリ兼用だから、専属で金かけたってものは特にない。
壁が専門だから武器にはあまり力入れてなかったりする。
まぁGv出るとなれば、それなりに揃えるだろうけど。

地味に楽しかったから、LKもう一匹いてもいいなぁなんて思ったりする。
次作るとしたら・・・うーん、両手でバイオレットフィアーとか使うの楽しそうだなと。
もっとGv向けのステで作ってみたいとかも思うし。
こいつをそのうちオーラにして、時間があれば・・・ってところかな。


・2nd

まぁこれはもう言うことが特にないような。
あやとペアをするようになったきっかけのキャラって意味では、思い出深いかもしれないね。
ホントお世話になりました。
TU狩りしたのもこいつがほとんど初めてじゃないかな。
地味にあれはあれで面白かった。
こいつ上げること自体はのんびりでいいかな。
まとまった時間がないとやっぱりどうしてもね。
とりあえず97目指してやっていきたいかな。



来年どんなキャラを作りたいか。
うーん。
もうこれといって欲しいキャラいないかもしれんね。
作って転生させて育てて・・・っていう時間はなくなる気がする。
まぁ流石に引退まではしないけど。
1~2hくらいソロしながらスカイプとかするような時間あればいいやってくらいかな。
来週でまた一つおっさんに近づいてしまうわけだし。
チャラ男を見習ってプレイしたいという気持ちがある。
まー、時間次第だね。
一つの狩場にいないで、色んな狩場でだらだらできるように心がけたいところ。


というわけで、vol.2に続く・・・かも。
RO  :  trackback --  :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。