納豆たらこスパゲちゅ

孤高なRGの自由すぎる冒険録

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

お宅訪問その2・舌鼓編 

上の記事から読んでね!
さて、「遠慮しないでね」編の続き。


笑いを生み出せるのはやはりびっち以外にありえない。
早速たこ焼きを作ろうと意気込むものの・・・。


びっち「ちばさん、生地まかせた!」


すでに師匠任せ。
この時コーラ飲んでいたわけで、当然ほぼ吹きかけた


俺&スロッター「え、作んないの?」

びっち「焼くから平気!

俺&スロッター「そ、そんだけ?」

びっち「う、うん!」


ダメだこいつ早く何とかしないと・・・。

このとき、餃子の仕込を済ませてあったらしく。
「私もやったよ!」というから訊いてみると、皮包んだだけだったりとか。
大事な工程だけやって、「私が作った!」という立ち回りが見事すぎるwwwwwwww
なお、師匠は黙々と料理作ってた


それにしてもマジパネェっす。

れんこんぱねえwwww

このれんこんがおいしかった。
気付くと、スロッターとぱくぱく食べちゃってた。
たけのこも味が染みてて美味。
口に入れるたびに「うめー!うめー!」と大絶賛。
前回、捕虜になってよかった!
当然このとき、すでにビール飲んでた
奥のほうの皿には、梅をすりつぶしたものが入ってたのかな。
甘酸っぱくて、あとできゅうりに混ぜてかつお節かけて食った


一家に一人、ちばる師匠!


師匠が料理を作っている間にも、びっちのバラドルっぷりが明らかに。
先日2人で外出したときに、小学生用のバスケットボールのゴールがあったらしく。
それを見た師匠は「びっちの身長でもダンクできるんじゃね?」的なことを言ったそうな。
そしたら「できるよ!」と言った後、こう答えたらしい。


びっち「バスケットボールだったもん!」


例によって、俺&スロッターでフルボッコ。

「何なの?ドリブルされてたの?
「ダンクされてたの?」
いじめられちゃってたの?

もう言いたい放題。
これ、アフロが相手だったらどうなってたんだろうね。
「味覚がトラベリング」とか言ってそう。



その間にも料理は運ばれてくる。

こいつがうめえwwwwwwww


冷豚しゃぶサラダ!
日ごろ一人で飲むとき、大抵は惣菜キムチとかお菓子だったりする。
それだけにここまでされるともう飲むのが気持ちがいい。
この日は少し蒸し暑かっただけに、ひんやりしててちょうどよかった。

スロッター「ちばさんマジうめえwwwwwwww」

俺「(^ω^ )おっ(^ω^ )おっ(^ω^ )おっ(^ω^ )おっー」

師匠「しゅ、主婦なら誰でもできると思うよ!」

みんな横目でびっち見たの内緒です。


さて、自称たこ焼きマスターなびっち。
画像ですが、酔って保存忘れてました^^
「焼くのだけは任せろ^^」らしいものの。
まぁ誰もが思うはず。

ペロ・・・これは死亡フラグ・・・・。

ところがどっこい。
たこ入れ忘れないし。
普通に焼けちゃってるじゃない!!
竹串できれいに形を作っていく姿が様になっている!

おい、これじゃ笑うところどこにもねぇんだけど・・・。

いやーさすが元バスケットボール。
丸いのは得意ですね!^^
ソースぶっかけて、はふはふしながらもぐもぐ。


悔しい・・・でも食べちゃう・・・ビクンビクン


話に花を咲かせながら食いまくる4人。
ROの話だったり、とにかく色々喋った。
なお、スロット話も当然のように入っておりました^^


つづく
雑談  :  trackback --  :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。